supplemindではサプリについていろいろ解説しております。

HOME>病気・症状別サプリメント・健康食品2

病気・症状別サプリメント・健康食品2

風邪や調子が悪い時などで薬や栄養剤を使い分けるように病気や症状によって選びたいサプリメントは違ってきます。何でも効くような万能なものはありませんが、それぞれの症状にあったサプリメントや栄養素、健康食品を使う事で、体の回復が早くなる場合がありますし、体の調子が悪いのは、栄養素などが不足しているからかもしれませんそういった場合には、それに合うようなものを選ぶことが大切です。そんな栄養素などをもう少し見てみましょう。

便秘

便秘に効くのはやはり食物繊維があげられるのでは無いかと思います。体のリズムや毎日の習慣によっても排泄のリズムは作られますので、規則正し生活も大事です。食物繊維を多く含むモノを摂取しながら生活リズムを作っていくことを心がけましょう。便秘にオススメなのが、食物繊維が豊富で新陳代謝を向上してくれる食材が『キクイモ』です!キクイモの60%以上はイヌリンという成分が含まれていて、イヌリンが新陳代謝や血糖値抑制の効果を発揮してくれるようです。快食快便になりますよ♪

下痢

腸が弱かったりすると下痢になったりしますね。やはり基本はお腹を冷やさないことかもしれません。そしてオリゴ糖を摂取することで改善が見られるのでは無いかと思います。

頻尿

頻尿の症状は、血行不良やストレスと言った原因が考えられ留野では無いでしょうか。そういった場合だと血行の良くなるモノを取ったり緊張をほぐす効果のある物を摂取することで緊張をほぐしてくれると思うます。

抜け毛

抜け毛を防ぐ為には血行を良くし、髪の毛に栄養を送ってくれるようなモノを摂取する必要があります。そうすることで髪の毛に栄養がいき、抜けやすい髪の毛から丈夫で太い髪の毛に変化していくのではないでしょうか。

高血圧

高血圧の場合にはやはり血圧を下げるモノを摂取するようにしましょう。しかしこれだけを取りすぎてしまうと栄養素が偏ってしまいますので注意しながらが大事です。また高血圧は普段の生活習慣でもなったりするので、お酒を控えたり肥満予防をすることも大事なことです。

貧血

貧血はやは鉄分が不足しがちな方によくおこるモノだと思いますので、鉄分を積極的に摂取するようにすると良いでしょう。

風邪

風邪になってしまうとビタミンが不足しがちになってしまう事があると思います。ですので風邪で不足するビタミンなどを摂取して、さらに悪化してしまわないような対策をしながら体の休息をしてゆっくりと抵抗力の弱くなってしまっている体を回復させることが大事です。

ストレス

ストレスはやはり緊張や精神的な部分からくる事がほとんどだと思います。そういった場合に無理をしてしまうと鬱になってしまったり精神的に気力が無くなったりと体にまで悪影響をおよぼしてしまう事があります。そんなときには緊張をほぐす栄養素を積極的に取り、精神的にもリラックス出来る状態を作る事が大事です。そしてゆっくりと体を休めましょう。


おすすめWEBサイト 5選

【東京】システム開発会社を比較しておすすめランキングで厳選紹介!